ロゴマーク

料理教室風景

たこ焼きパーティーのすすめ

Posted on Jun 10th, 2010

たこ焼きパーティーのすすめ
今日はたこ焼きパーティー!
数か月ぶりに高校時代からの女友達大集合!!
横浜で生まれ育った私は、つい最近まで
たこ焼きは外で買うものと思っていたんだけど
大阪の彼の実家でたこ焼きパーティーを初体験して、
すっかりそのおいしさ!楽しさ!にはまり、
早速たこ焼き器を購入。
今日はお客様を招いての初めてのたこ焼きパーティー!!
準備はとってもらくちん。
まずは好みのトッピングを切ってお皿に盛るだけ。

たこ焼きパーティー トッピング
 
その時の気分や冷蔵庫の状況によって、トッピングは適当に考えます。
本日のメインのトッピングは
タコ
黒コショウウインナー
もち
ピザ用チーズ、
タコが食べられないRちゃん持参のツナ、
Sちゃんのリクエストにこたえてアンチョビ&ケイパー、
冷蔵庫にあった、ちりめん山椒、
あと、Rちゃんのお持たせの自家製焼き豚などなど
なんでも好みで入れちゃいます。
サイドのトッピングは
揚げ玉
万能ねぎ
青じそ&梅肉
削り節、青のりなど。
これをそれぞれの好みで組み合わせてオリジナルたこ焼きをつくります。
今回以外においしかったのがツナ!
ツナの油でたこ焼きが軽く揚げられたような状態に(銀だこ状態!)
外側がサクッとして香ばしく、内側はジューシー
ジャンク旨いです。
たこ焼きパーティー つけ合わせ 
たこ焼きだけだと、飽きちゃうから付け合わせもたっぷり準備します。
たこ焼きとキャベツはとっても相性が良いです
パーティー仕様で紫キャベツを間にはさめば、テーブルも華やぎます。
しばらく冷水に放ってシャキッとさせたキャベツを冷蔵庫でしっかり冷やしておくだけ。 
ソースは
みそ、ごま油、豆板醤少々を混ぜたもの (これ絶賛でした!)
すりごま、玉味噌を混ぜ合わせたものです。
たこ焼きパーティー ソース
そして、そして
たこ焼きソースは
定番!おたふくのお好み焼きソース&マヨネーズ
外せないのが、ポン酢、
あとは思いつくままに。。。
柚子コショウ&めんつゆ、
辛くない自家製旨味ラー油&ねぎ&しょうゆ&酢
などを作ってみました。
みんなでオリジナルのたこ焼きを作って、交換したり、
失敗して大騒ぎしたりしてめっちゃ盛り上がります☆
最初は上手にできないけど2回戦ぐらいから、
みんな職人っぽく竹串でたこ焼きをクルクル返してました。
大勢いたらロシアンルーレットとかしても楽しいかも
ちなみに私のお気に入りは、もち & 青じそ・梅肉 &ポン酢です。
さっぱりしていてめちゃうまです。
アツアツのたこ焼きを 
        ハフ ハフ
しながら食べると最高においしー!!!
ためしてガッテン!のたこ焼き大革命を参考にして
『外は「たこ焼き」で「サク!」という食感に、中は「たこ蒸し」で「ジュワ!」という食感』
を再現できました。
今日はおもてなしたこ焼きだから、昨日築地で買ってきた鯛のアラで出汁をとって、
たこ焼き生地のベースにしました。
丁寧に出汁をとれば格段おいしいたこ焼きになります。 
あとは、せっかくのパーティーなので小ネタをはさみます。
前菜はワンスプーンで
昨晩仕込んだ小ヤリイカのエスカベッシュのマリネ液に
冷やしたそうめんを絡めて出したり、
たこ焼きが終了したタイミングで
梅酒&リンゴのコンフィチュールを合わせて水で割って、
凍らせてグラニテ風のお口直しなどをだしてみました。
かなり思いつきの2品だけど、ちょっとの工夫でパーティー気分になれますよ。
 
たこ焼きパーティー絶対おススメです!!
笑いが絶えない楽しいパーティーになること必至。
是非お試しください

このエントリーをはてなブックマークに追加

Search

   無題ドキュメント