ロゴマーク

メインイメージ

我が家の七草粥ならぬ玄米三草粥

Posted on Jan 8th, 2019

小寒 寒さが極まるやや手前。
七草粥をいただきます。

せり
なずな
ごぎょう
はこべ
ほとけのざ
すずな(かぶ)
すずしろ(だいこん)

7つも揃えるのは大変。
畑から届いたお野菜便にあったすずなとすずしろ、
昨日スーパーで調達したせりをさっと熱湯にくぐらせて
とんとんと細かく刻みます。

大根とかぶは実を1cmのさいの目に切り、
粥と一緒に弱火でコトコト約40分。

今日は無性に玄米ごはんが食べたくて
圧力鍋で炊いた玄米を使いました。

玄米ごはんを食べると身体の中がきれいさっぱりリセットできるような感覚があります。
甘く透明感のあるおっぱいがたっぷりとでるような気もするので
娘が生まれてからというものさらに玄米愛が高まっています。

仕上げに息子リクエストのお餅も加えて
とろ〜りとろけたら出来上がり。

私の感覚ではもっと葉物をたっぷり加えたいところだけど
坊やが食べてくれなくなりそうなので控えめに。

さて正月気分も抜けて、気持ちが凛と引き締まりました。

 

私がカレンダーを新調すると
それを見て息子も自分のカレンダーが欲しいと。

じゃあ作ろう!
ということで早速工作開始。
イベントのある日や祝日にはポップアップする細工つき。
(色々と要望が多くて大変です(^^;)  2月は自分で作ってね)

1日の終わりにその日にバツ印をつけ、
翌日のスケジュールを確認するお約束。

『明日は幼稚園だね、もう準備は完璧?』
『週末は何して遊ぼうか?』
『この日は父ちゃんがおうちにいる日だ!』

何でも自分でやりたい息子は私にあれこれ言われて動くのが大嫌い。
すぐに機嫌を損ねて互いにイヤ〜な気持ちになるので
自分で考えて動ける仕組みを日夜考えている私。

カレンダーは子供が自分の予定を把握できるようになるのでいいかも。
手作りしたから愛着もあるみたいで
カレンダーの前で何やらブツブツひとり言。

1日で地球が1回転
地球が太陽のまわりをくるくるまわって12か月、365日で一周するんだよ。。。
そんな話が大好きな息子。
宇宙の壮大な話はさておき
1日、1週間、1ヶ月、1年、、、
毎日の時の流れを実感する助けになるといいな。

今日はあっという間に過ぎ去ってしまうので
思いっきり楽しまなくちゃね!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

    Comments List

  1. 竹内邦子 より:

    こんにちは。
    大変ご無沙汰しております。
    前回頂いたお年賀、素敵なファミリー像、うらやましい程です。
    そしてこんぶちゃんも可愛いこと。
    こんぶちゃんは私にも懐いてくれて、本当に可愛くてまた会いたくて。そこでこんぶちゃんを想いながら、お洋服を作ってみました。サイズが合えばよいのですが、とにかく8日そちらに郵送しました。お気にいりいただけましたら是非こんぶちゃんに身に着けて頂ければ嬉しいです。

Comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1件のコメント

Search

無題ドキュメント

Facebook